ソリスト紹介

指揮・演出

Hosooka

細岡 雅哉 Hosooka, Masaya

埼玉県横瀬町出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業。同大学院修了。モーツァルト『魔笛』のパパゲーノ役でオペラデビュー。以降バリトン歌手として活躍し、オペラにおいて40役を超える主要バリトン役のレパートリーを持つ。イタリア、ドイツの代表的な作品に、新国立劇場を始めとする公演に多数出演する他、オペラの演出家、指揮者として多数のオペラ作品に出演。2011年よりちちぶオペラ公演監督として、これまで『ミカド』『メリー・ウィドウ』『こうもり』『魔笛』『トゥーランドット』『ラ・ボエーム』を手掛け大成功に導く。
新国立劇場合唱団契約メンバー。東京オペラプロデュースメンバー。オペラ・アクターズ代表。ちちぶ国際音楽祭オペラ公演監督。

ソプラノ

Sonoda

園田 真木子 Sonoda, Makiko

桐朋学園大学音楽各部卒業。同大学研究科修了。第12回奏楽堂日本歌曲コンクール第1位。第71回日本音楽コンクール声楽部門第3位。オペラでは東京二期会公演・宮本亜門演出『フィガロの結婚』スザンナ役、同公園『魔笛』パミーナ役、新国立劇場・坂田藤十郎演出『修禅寺物語』かえで役等で好演し、2006年英国バクストンでのギルバート&サリヴァン音楽祭には『ミカド』ヤムヤム役で出演し、地元紙にて高く評価された。また、2011年よりちちぶ国際音楽祭のオペラ公演では連続して主役を務めている。コンサートでは、主要なオーケストラのソリストを務めてるほか、リサイタルも多数行っている。
二期会会員。東京室内劇場会員。日本演奏連盟会員。東邦学園大学非常勤講師。

 

H.Hayama

羽山 弘子 Hayama, Hiroko

東邦学園大学短期大学部卒業。東京音楽大学卒業。同研究科修了。1994年イタリア政府給付留学生。ヴェローナ市国立音楽院を卒業。二期会オペラ研究所プロフェッショナルコース第3期終了時に仲山悌一賞を受賞。第34回日伊声楽コンコルソ入選。第29回イタリア声楽コンコルソ・シエナ部門金賞受賞。二期会、東京オペラプロデュース公演等数々のオペラに出演。
くらしき作陽大学。作陽音楽短期大学准教授。エリザベト音楽大学・大学院非常勤講師。二期会愛好家クラス講師。東京オペラ・プロデュースメンバー。二期会会員。

 

アルト

諸 静子 Moro, Shizuko

秩父市出身。東京音楽大学声楽科オペラコース卒業。同研究科オペラコース終了。同オペラコース助手を務めた後、日本オペラ振興会オペラ歌手育成部12期終了。『フィガロの結婚』ケルビーノでデビュー後『カルメル会修道女の対話』のクロワシー修道院長、『椿姫』のフローラ、『ヘンゼルとグレーテル』のゲルトルート、秩父市民オペラ『ミカド』のカティシャ、『オルフェオとエウリディーチェ』のオルフェオ、『ポッペアの戴冠』のオッターヴィア、『秘密の結婚』のフィダルマ、『カルメン』のカルメン、メルセデス、『蝶々夫人』のケイト、などでオペラに出演。ちちぶ国際音楽祭オペラ公演では『こうもり』のオルロフスキー役、『魔笛』の侍女役で出演。藤原歌劇団団員。

 

 

 

 

テノール

羽山 晃生 Hayama, Akio

秩父市出身。武蔵野音楽大学卒業。同大学院卒業。二期会オペラスタジオ終了後イタリアに留学。多くのコンクールに入賞。帰国後、新国立劇場、二期会、東京オペラプロデュース、東京室内歌劇場を中心に多数のオペラに出演。

 

 

 

藤田 卓也 Fujita Takuya

 

 

 

 

 

 

バリトン

水野 洋介 Mizuno Yousuke

 

 

 

 

 

富田 駿愛 Tomita Tosinaru

 

 

 

 

 

 

 

バス